私が選ぶドッグフード「サイエンスダイエット」免疫アップ効果も

私が選ぶドッグフード「サイエンスダイエット」免疫アップ効果も

 

我が家の愛犬は、正確な年齢が分かりません。

 

その理由は、迷い犬だったからです。保健所に連れていかれる手前のところで、我が家で引き取りました。

 

犬種はおそらく柴犬なのですが、どこかで飼育されていたのでしょう。とても大人しく、吠えない噛みつかない良い子です。

 

先代の飼い犬は、日々出る残り物を中心に、よく食べる子でした。なんでもよく食べるタイプだったせいか、雑種とはいえ21歳という大往生を迎えてくれました。

 

しかし、新たに我が家にやってきたこの子は、ドッグフードが中心の生活を送っていたらしく、ドッグフード以外にはお肉やお魚しか食べようとはしませんでした。

 

今まで悩んだことのないドッグフード選びに、家族会議を開くことに。

 

柴犬のアレルギー対策におすすめなドッグフード

 

 

その結果選んだおすすめのドッグフードが「サイエンスダイエット」です。

 

おすすめの理由は、次の4つです。

 

1つ目は、犬の年齢、犬種、肥満傾向の有無に合わせてドッグフードが選べること。

 

年齢ごとに犬も食べる量や、食べやすいドッグフードのサイズが異なります。

 

年齢、犬種に合わせて豊富な種類が用意されているドッグフードなので、年を取ってからも食べ続けてもらえます。

 

2つ目に、ビタミンEやCが含まれており、柴犬に付き物の病気への抵抗力を高めてくれること。

 

柴犬は一見すると頑丈そうな犬種ですが、白内障などかかりやすい病気もあるとのことで、動物病院の先生からも免疫力をアップするようなドッグフードを選んでほしい、と言われました。

 

3つ目は、食いつきが良かったかったことです。犬にも、当然好き嫌いがあります。

 

なので最初は、お試しサイズの小さな袋を買ってみて、どれが一番食いつきが良いか試してみました。

 

サイエンスダイエットは、チキンやターキーがベースになっているためか、たんぱく質も豊富で味も美味しいと感じやすかったのか、とっても食いつきが良かったです。

 

ただ食いつきの良さは、犬によってある程度異なると思います。

 

4つ目は、コスパが良くて購入しやすい、ということ。サイエンスダイエットはAmazonをはじめ、様々な通販サイトで購入できます。

 

家族の元からは離れて暮らしているのですが、Amazonで購入して実家に送れば、離れていてもちゃんとドッグフードを届けてあげることができます。

 

柴犬のアレルギー対策におすすめなドッグフード

 

 

ドッグフードは、大容量のものになると5キロや10キロのものはざらで、それを運ぶのも骨が折れる仕事です。

 

その点、通販サイトで購入すれば、宅配便で家の玄関先まで届けてくれます。

 

またサイエンスダイエットは販売している場所にもよりますが、1キロあたり1000円以下の高コスパなドッグフードです。

 

ドッグフードしか受け付けない我が家の愛犬にとって、毎日の食事として欠かせない存在なので、絶対に切らしたくありません。

 

給料日前でもさっと購入できる価格なので、家計に負担が少ないというメリットもあります。

 

これら4つの理由から、サイエンスダイエットはおすすめのドッグフードです。

 

柴犬のアレルギー対策におすすめなドッグフード