アレルギー持ちの柴犬におすすめなカナガンドッグフード

ドッグフードとアンチエイジング

 

人体の源は食べ物であり食事の栄養バランスが重要なのはこの為です。

 

犬も人間も同じ動物ですが彼らが1度の食事で食べるものは一種類のドッグフードとお水がメインで、どの製品を彼らに与えるべきか熟考する必要が有ります。

 

ドッグフードの選び方について、飼い主さんはもちろんこれから犬を飼おうか検討している方も一緒に考察してみましょう。

 

なお犬種・年齢千差万別で個体差があることをご配慮願います。

 

ドッグフードにはそれぞれの犬に合わせて作られています。

 

柴犬のアレルギー対策におすすめなドッグフード

 

 

歳をとると、例えば若い頃たくさん食べられた唐揚げなど油物が今では胃もたれを起こす為に食べ控える経験をお持ちの方が居ますが、

 

犬も同様に歳をとると臓器が老化して消化能力が低下します。

 

彼らの日々の行動に注視し、変化に敏感になる事が大切で、適した食事を提供しましょう。巷には数多くのエサが陳列されていますが、

 

そもそもどのような思想で開発されたのか追ってみます。

 

世間には成犬用・子犬用、メーカーもたくさん。それらは3つの区分に分けられます。

 

まず朝晩食べる主食用で、別名「総合栄養食」と呼ばれ、我々人間が朝昼晩食べる食材に含まれる人体に必要な栄養素が凝縮されているイメージです。

 

次におやつ用は、スナックやジャーキーなど、ご褒美であげるものがここに区分されます。

 

人間も間食を続けたら栄養が偏り肥満を引き起こす事例があるように、犬にも適量が存在します。

 

愛くるしさに負けて与えすぎてはいけません。最後に栄養補助用で、いわゆるサプリメントがこれに該当します。

 

食欲増進や疾患対応が主目的になり、専門医と相談した上で与える事が望まれます。

 

さらに年齢別でも区分されます。人間も子供の頃には成長期に合わせカルシウムやビタミンを多く摂りますが犬も同様で、

 

最近は細かく年齢別にエサが用意されていおり、相応の栄養素が含まれています。これも3つに区分されます。

 

柴犬のアレルギー対策におすすめなドッグフード

 

 

幼犬用は、授乳期を終え生後8週間前後から1歳前後の犬用で、ビタミン・ミネラル・タンパク質など身体を成長させる為に必要な栄養素が他2つに比べ豊富に含まれています。

 

成犬用は1歳前後から7歳前後に用いられ、パッケージに成犬用と記載されています。

 

最後に老犬用で、人間同様、歳をとると運動量や基礎代謝が低下しますので、低カロリー低脂肪、また各機能の補完に必要な栄養素も合わせて含まれています。

 

先に述べたエサの種類、栄養素の観点からもう少し細かく、食事のみならず生活習慣を見直して犬の健康寿命にスポットを当ててみます。

 

まずサプリメントは抜け毛など老化に伴う機能低下に対して施す栄養補助です。

 

値段はピンキリ使用には注意が必要です。例えばビタミンCを過剰摂取しても水溶性なので余分は体外に放出されますが脂溶性ビタミンのようにそうでない物もあります。

 

過剰摂取は栄養バランスの崩壊を引き起こし、結果体調不良を生む事も有ります。

 

組み合わせる相性の良くない成分が主食とサプリメントに入っていないか注意が必要なので、獣医や専門家に食生活のアドバイスを頂いた上で選定するのがベターです。

 

次に日常生活の送り方への配慮ですが、息切れなど心肺機能の低下によるものは生活習慣の見直しで対応可能です。

 

動かなくなると足腰が弱るので例えば一度の散歩時間を短縮しその分回数を多くして調整すれば、体力のみならずストレス緩和にも貢献出来ます。

 

ストレスはビタミンを余分に消費するほか、老化を引き起こす活性酸素を発生させます。犬にとっても昔出来た事が出来なくなったもどかしさを感じているので"適量"を考えることが大切です。

 

柴犬のアレルギー対策におすすめなドッグフード

 

 

これらを踏まえ、ドッグフードの銘柄選びを検討していきます。

 

おすすめされる商品の共通点は、無添加・動物性タンパク質が豊富(使用されている肉が1番に明記されている)・穀物不使用(消化不良など引き起こし易いため)・継続購入可能な価格帯です。

 

また最近は国産の人気が高い傾向にあります。上記条件を満たす中でも全犬種・全年齢対応で好評の2種を紹介します。

 

カナガンドッグフードはカナダメーカーが開発した餌で、良質なチキンが50%以上を占めるほか、

 

消化器系を元気にするサツマイモも含まれています(鉄腕DASHの北斗くん(柴犬)もサツマイモケーキを嬉しそうに食べてましたね)。

 

栄養豊富な海藻、免疫力を高めるマリーゴールド、ビタミンC豊富なクランベリーが含まれるており、新鮮な原材料へのこだわりが犬の食いつきの良さに定評を生んでいます。

 

小粒なので小型犬にも嬉しいところ。

 

モグワンドッグフードは日系メーカーが日本犬向けに開発した餌で、チキンの生肉と世界有数の良質なスコットランド産サーモンがブレンドされ肉の割合は50%以上。

 

体毛の維持に欠かせないオメガ3系脂肪酸を豊富に含んだミネラルたっぷりの海藻や体調維持に必要なリンゴなどの果物が豊富に含まれ、

 

日本のユーザーから絶大な指示を得ています。

 

犬は大事な家族の一員です。赤ちゃんのように言葉が通じないからこそ注意と知識で守っていきましょう。

 

柴犬のアレルギー対策におすすめなドッグフード