アレルギー持ちの柴犬におすすめなカナガンドッグフード

アレルギーで痒がる柴犬におすすのドッグフード

海外から輸入するドッグフードは、使われている原料とか成分がとても優秀ですし、ワンちゃんの健康のことを第一に考えたブランドがたくさんありますよね。

 

我が家の柴犬は皮膚炎を起こしやすいアレルギー体質なので、できるだけアレルギーを起こす成分が排除されているカナガンを使っていますが、どんなアレルギーを持っているかはワンちゃんごとに異なります。

 

ドッグフードはそれぞれ粒の大きさとか食べやすさ、ニオイとか味が違うので、ワンちゃんごとに好き嫌いの嗜好はあるものです。

 

柴犬だからこのドッグフードがベスト、ということはないので、いろいろ試しながら一番食いつきが良くて、痒がるようなアレルギー症状を起こさないものを見つけたいですね。

 

 

ドッグフードは成分で選びたい

 

ドッグフードを選ぶときには、どんな原料が使われていて、どんな成分が入っているのかをまずチェックするのがおすすめです。

 

例えば我が家で使っているカナガンは、鶏肉とサツマイモがメインに使われていて、穀物は一切入っていないという特徴があります。

 

私の柴ママ友にも超人気のネルソンズドッグフードだと、穀物が入っていないという点はカナガンと同じですが、より多くの原料が使われています。

 

もしもその原料の中にアレルギーを持っているものが入っていると、かゆみなどのアレルギー反応を起こしやすくなりますよね。

 

また、ネルソンズだとハーブ系の原料も多く使われています。

 

ハーブは薬効などが期待できるものがありますが、一般的に作用が強いので場合によっては痒みが出ることもあるかもしれません。

 

アレルギーが心配な子なら、やはりカナガンがおすすめですね。

 

ナチュラルドッグフードは穀物フリーではないので、体がすぐに痒くなってしまう子の場合には、避けたほうが安心です。

 

柴犬が全員穀物アレルギーというわけではありませんが、痒くなりやすい子はアレルギー体質かもしれないので、リスク要因はできるだけ事前に排除したほうが安心ですよね。

 

 


アレルギー持ちの柴犬におすすめなカナガンドッグフード

 

 

買いやすさはどれも便利

 

カナガンやネルソンズ、そしてナチュラルドッグフードは、すべて店舗では販売されていないタイプのドッグフードです。

 

そのため、購入する時にはネットショップを利用して買うことになりますが、重たい袋を店舗から自宅まで持ち運ぶ作業はかなり大変なので、ネットショップを利用する方法は一押しですね。

 

ネットで注文すると自宅の玄関まで持ってきてくれるのでとても便利ですし、それぞれのブランドごとに定期コースがついていて、それを利用すると毎回ディスカウント価格で購入できる特典がついています。

 

痒みなどのアレルギーを持っていて、同じドッグフードをずっと続けたい子にとっては、お得で便利な買い方ですよね。

 

我が家の柴犬は、特にアレルギー体質というわけではないのですが、ジメジメする季節になると皮膚炎を起こしやすくなってしまうような、皮膚が弱い子です。

 

だからペットフードはずっとカナガンにしているわけですけれど、ネットで定期コースを利用してからは、在庫切れになる不安がなくなりましたし、重たいドッグフードを買いに行く面倒さもなくなりました。

 

 

好みで選んでもよし

 

我が家で使っているカナガンを始め、ネルソンズドッグフードもナチュラルドッグフードも、どちらも大人気のフードで多くの人が大満足しているという実績を持っています。

 

そうした点では、どれもおすすめドッグフードと言えるでしょう。

 

入っている原料や成分が違いますし、ニオイや味なども違うので、最終的にはワンちゃんの好みで選ぶのが良いかもしれませんね。

 

やっぱりドッグフードを毎日食べるのはワンちゃん自身なので、食いつきが良くておいしく食べてくれるものを選ぶことが、愛犬家にとっても大きな幸せになるでしょう。

 

 


アレルギー持ちの柴犬におすすめなカナガンドッグフード